back
BSCA
Brazil Specialty Coffee Association

Background & Activities
背景と活動内容


image1
image2
image3
BSCA−ブラジル・スペシャルティコーヒー協会の目的は、スペシャルティコーヒーの生産者を集め、ブラジルのスペシャルティコーヒー、及び、グルメコーヒーとして知られるコーヒーを継続的な技術革新とそれらの販売にさして更に充実したサービスを以って促進を図る事です。BSCA会員は皆で一緒になって、又個々に、スペシャルティコーヒーの生産と開発に関与しています。
BSCAの目的は、調査と品質管理技術を通じて、国際市場に提供されるブラジルコーヒーの卓越さの基準を獲得する事です。


1991年に創設され、スペシャルティコーヒーに関連する主要な国際イベントに出展してきました。1992年以降は、SCAAの開催する総てのコンヴェンション・イベントに出展してきました。BSCAは多種多様のブラジルのグルメコーヒーを独自のブース(コマ)で展示し、講義と販売促進イベントを開催してきました。

1993年以来は、この組織は欧州において、グルメコーヒー・ロースターと連携し会合を計画・準備することの責を負っています。ブラジルコーヒーを代表して、BSCAはドイツ、スイス、イタリ−、オーストリア、英国、フランス、スペイン、ノールェーでの大会とフェア−に参画してきました。これらのイベントを通じてBSCAは関連情報と販促用サンプルを配信・提供するとともに、会員のスペシャルティコーヒーの品質を実地検証のための味見のテストを開催してきました。

 

SCAAにおいて、BSCAはブラジルのグルメコーヒーを代表していることより、SCAAの国際業務執行委員会(IRC)に関与するようになりました。この委員会ではスペシャルティコーヒーの生産と国際取引が討議されます。IRCにおいて、BSCAはブラジルの生産者を代表します、IRCには生産国からはコロンビア、コスタリカ、グアテマラ、メキシコ、パナマ、ハワイ、ケニアとインドがら代表者が委員となり、消費国からは、欧州、米国、日本からロースター、小売店、コーヒー機関関係者が委員として参画しています。
環境委員会では環境問題を討議するメインフォーラムでBSCAは、ブラジルのコーヒー生産者の関心事項を擁護し、コーヒー産業の持続可能性に関する討議を促進しています。
BSCAの活動は、米国、イタリ−、ドイツ、スイス、オランダ、フランス、スペイン、ポルトガル、デンマーク、ノールウェー、フィンランド、スウェーデン及び日本のロースター及び輸入会社の関心を惹きつけています。これらの国の代表部はBSCAが企画設営した会議に出席しています。更に、BSCAは欧州スペシャリティコーヒー協会の設立を支援しました。そのイベントに出展しています。

今日では、BSCAは、素晴らしいコーヒーの生産の指導的先端役を担っていることは国際的に知れ亘っています。そしてBSCAはブラジルコーヒーの振興に絶えず取り組んでおり、販促制作物およびサンプルの準備・提供を行うとともに、コーヒー試飲・テストのワークショップをブラジル及び海外で実施しています。

ブラジルコーヒーの地域別のタイプの差異の技術的風味特性と品質に関わる振興活動はBSCAの一つの優先事項です。BSCAは国際刊行物掲載用文面を常に用意しています。BSCANO海外出張中にはBSCAのそれぞれの市場における代表部が講演を企画します

更に、会員会社間での会議が計画組織されます。会員の農園の内の一箇所に集まり、生産されるコーヒー、収穫、精選処理の向上策に関する問題点の討議の為の会合が日常的に開催されます。セミナーは会員会社の技術者の技術向上の為に催されます;
それぞれの個々の農園でコーヒーが格付けされ、生産処理工程で品質評価され素晴らしい結果が得られるように、品質管理体系を作っています。

生産されるコーヒーの品質を確かなものにする必須工程として、且つ ブラジルグルメコーヒー生産者を代表する組織体としてのBSCAのイメージを保つ為、独立した品質管理体系が船積みされる荷口の認証を行います。

BSCAの執行部は、会員生産者の栽培地域、ロースター、小売店等を定期的に巡回します。即ち、世界中のコーヒー関連する活動に関与するすべての関係者にたいしてです。これらの出張の目的は、ブラジルコーヒーの消費振興と共に、関係者と経験、技術改善とアイディアについての意見交換です。
これらの総ての活動は国際コーヒー機関における、ブラジル・グルメコーヒー・プロジェクトの統合・調整と実行の結果として実現したものです。このプロジェクトは国際品質、及びマーケッティング・コンサルタントによって実行されたもので、資金は国連の共通基金(CFC)、管理運営は、世界貿易機構( WTO)の組織体である国際貿易センター(ITC)によって実施されたものです。このプロジェクトの主たる目的は、高品質コーヒーの持続的供給により、ブラジル産コーヒーの一定の率のコーヒーが高価格で持続的に販売可能となる方策を実現することでした。


 
BSCAのパートナー BSCA Partners:
SCAA - 米国スペシャルティコーヒー協会
Marketing Partners
SCAE - 欧州スペシャルティコーヒー協会
CSC - 認証付きスペシャルティコーヒー
CACCER - コーヒー生産者協会セラード地区
SCAA SCAE CSC CACCER


BRAZIL SPECIALTY COFFEE ASSOCIATION
Head Office:
Cx. Postal 30 - 37130-000
Alfenas - Minas Gerais - Brazil
Phone: (55-35) 3292-1880 Fax: (55-35) 3291-9077
bsca@bsca.com.br

[About BSCA] [Our Members] [What's new] [Contact us]